大自然に囲まれれば心も穏やかに?北海道の道東エリアおすすめスポット3つ!

  • 大自然に囲まれれば心も穏やかに?北海道の道東エリアおすすめスポット3つ!

    2019年6月29日 By admin

    霧多布岬!霧が出るとさらに幻想的な雰囲気に!

    北海道厚岸郡浜中町にある霧多布岬は、釧路市と根室市のちょうど中間地点にあります。断崖絶壁と海の美しい景色のコントラストが目を引きます。展望台に向かって歩いていくと、途中にはきれいな花や、馬たちがゆっくりと過ごす風景なども楽しめるでしょう。名前のとおり「霧」が出ることも多く、運が悪ければなにも見えないこともありますが、ほどよく霧が出ていると、とても幻想的な雰囲気です。

    大自然の恵み?温泉が流れるカムイワッカ湯の滝!

    北海道の知床といえば、大自然を堪能できるスポットです。しかし、せっかくなら大自然の中で温泉を楽しみたい、そんな希望を叶えてくれるのが「カムイワッカ湯の滝」です。知床を訪れるなら、途中で立ち寄ってみる価値ありですよ。しかし、未舗装の道路を20分程度運転できる自信がある人、滝を登る覚悟がある人でなければなりません。手すりもない滝の中を自分の足で歩いて行きます。滑りやすいので、靴下を履いて登るのがおすすめです。

    湖と雌阿寒岳の景色を楽しむ!オンネトーに行こう!

    オンネトーは、阿寒摩周国立公園内にある自然あふれたスポットです。公園内の道は整備されているので、安心して訪れることができますよ。雌阿寒岳の噴火によりできた湖の水の色は、天候によりエメラルドグリーンになったり、濃いブルーになったりと常に変化します。春には桜を楽しめて、夏は新緑、秋は周囲が紅葉するので、どの季節にいっても違った風景が楽しめるでしょう。静けさの中で、オンネトーの景色をゆっくりと堪能しているだけで、日ごろの疲れが吹き飛びますよ。

    北海道は見どころが多く、旅行先としても人気です。ただ、とても広いことから、北海道の旅行では、行きたい場所をある程度決めておいてスケジュールを立てることが大事です。

To Top