こんな選び方もあるの!?中古車の選定方法はいくつかある

  • こんな選び方もあるの!?中古車の選定方法はいくつかある

    2019年6月27日 By admin

    ディーラーと販売店ではどちらが良いのか

    中古車を購入するときにディーラーの認定中古車と中古車販売店を利用できます。正規ディーラーの認定中古車は独自の審査基準を設けて合格した中古車のみを販売しています。それだけに一般的な中古車販売店の車と比べると品質が高くばらつきがありません。通常の中古車販売店だとお店により品質ばらつきがあるので素人が中古車を購入するときには、お店の選定に時間がかかってしまいます。また認定中古車は新車同様の保証が付帯するのがメリットです。長期間中古車を安全に乗る事ができるのが強みです。とにかく満足度の高い中古車を購入したいのなら、認定中古車を選びましょう。

    人気色を把握していれば安く購入できる

    できるだけ中古車を安く購入したいときには色に注目しましょう。中古車は車両の色により販売価格が変化する傾向があります。色が違うだけで数万円の価格差が起こってしまう車種もあるので安く中古車を購入するのなら色について把握しておくのが大事です。例えば鮮やかなレッドやブルーカラーはベーシックカラーに比べて値段が安価です。ベーシックカラーとはホワイトやブラックのほかシルバーなどです。これらの色は年齢や好みに関係なく誰にでも合う無難な色です。それだけに人気も安定しており派手な色に比べて需要があります。一方鮮やかなレッドやブルーは好き嫌いが激しく需要があまりありません。需要がない色ほど販売価格も安くなるのが中古車の特徴です。あまり色にこだわりがないのならあえて好き嫌いがはっきりする色の中古車を選ぶのもおすすめです。

    ボルボの中古車とは、ボルボで販売されていた車が手放されて中古店に並んでいる状態、及び中古車販売店を指します。前の持ち主の乗り具合によって状態は大きく変わるのが特徴です。

To Top